2011/12/27

Parisを散歩 Joyeux Noel ☆



25日クリスマス パリ・ノートルダム寺院
パイプオルガンのコンサートが終わって外に出ると、もみの木に☆がたくさん光っていました。
18時のミサが始まるみたいです。

ほんのちょっとだけ鐘の音
video

5分くらい歩いてセーヌ川を超えるとパリ市庁舎前広場。みんなスケートしてました〜♪ 
パリ市庁舎の裏は、昼間プチ・マルシェが立ち並びます。これ全部ペットボトルです。
エコ♪エコ ツリー☆
可愛い〜19ヶ月だって。わかります、彼女の気持ち。触ってみたいわよね〜♪
今宵シャンパンでっ 乾杯







2011/12/24

Merry Xmas " love song "

パリから北へ車で1時間半くらい走った頃、朝靄がぎっしり私たちの視界を包み込みました。
そんなに高いところを走ってるわけでもないのに、一寸先が全然見えない...
その厚い朝靄は、一瞬ぱっと散って、一瞬にしてまた包み込んで来る...幻想的イリュージョン。


車が、止まりました、朝靄はすっかり去ってピーンと張った冷たい空気、息が真っ白...
ノルマンディーのある村に 音楽家の彼女のお家はありました。



昔は酪農家だったそうでノルマンディー牧歌な感じです。その後、おじいちゃんが別荘として住んでいたそうで、彼女は週末よくここへ来てゆっくりするんですって。


未だ題名はついてないんだけどって、たまたま作曲中の love songを 弾いてくれました。

見てて気持ち好いほど、チャーミングな彼女。来春アップ楽しみです。











2011/12/17

冬ロケ...

この寒〜い冬、外ロケが多いんですよ...明日からも5日間外と聞いて、心情はすでに寒いです^^;  
この日は4時15分起き 日の出と靄を撮りたかったそうで。しかしモデルちゃんは、この透け透けドレス一枚。
湖にも入るため、ドロドロになる覚悟でスタントドレス含めて3枚用意されてました〜〜
Maison Lafitte 
スタッフもの凄い武装してます、早朝はマイナス・・・最近は、フランスでもホッカイロが買えるようになり、
でも気のせいか、あまり暖かくない・・やはり日本製は優れてます。
この日、インド系イギリス、ベルギー、アメリカ、ドイツ、スイス、日本、と6カ国人。
美しいこと間違いなし でも見てるだけで寒い
秋か冬か・・味覚
デザイナー宅のお庭です。スイスに住んでるので、たまにパリに来た時に泊まるとか・・・
   もみの木 もうクリスマスですね〜
わんの散歩コース。後ろは、数頭の馬も散歩してました。




2011/12/09

Harumi Klossowska & Setsuko Klossowska

Benoit Peverelli とJPゴルティエのショーでお馴染みのFarida Khelfaの撮影をしていた時、 BenoitのおくさまHarumiさんに、偶然お会いしました。ら、
「お母さんと一緒にギャラリーでエキシビションをするので、もし良かったらオープニング来てください」って。
え?!お母さんと一緒に?!なんて、ま〜素敵☆ 
さらにインヴィテーションは、とても私好みの彼女のアクセサリーとお母さまの絵・動物いっぱい☆☆☆
もう〜〜すでに心 誘われました。
最期の巨匠と称された画家バルテュス・父、アクセサリーデザイナーで、今は一男児の母。
とても優しい雰囲気の透明感のある素敵な女性です。芸術肌と愛がいっぱい そんな印象です。
とても嬉しかったです。


Pierre Passebon - Galerie du Passage 
20/26 galerie Véro-Dodat 75001 Paris 


 
ギャラリーの入り口では、Philippe Garciaが撮るChrisitian Louboutin 
ルブタン
Farida Khelfa


 23 Décembre 2011 まで






2011/12/03

Harri Peccinotti

真っ白な立派なあご髭 なんだかご利益がありそうですよね、よく触らせてもらいます。
初めてHarryにお会いしたのは4、5年前?以来、カリブ海や地中海など長旅ロケへご一緒させて頂きました。
海辺などジャブジャブ入ってって "撮ること"に引かない彼のパワーは、年齢を遥かに超えてるように思えます。
元は、60's70'sを一世風靡したNova magazineのアートディレクター ・イギリス人。
当時の話や、テクニックなど、おもしろいですよ〜

瓶たち、ぜーんんぶアンティーク。
アンダーグラウンドは、憩いのスペースになってます。

11区の rue St-Maur を拠点とする彼らの住まいには、彼らが愛用してきた物達、そのまんまヴィンテージが、センス良くぎっしり一杯つまってます。とても気の良い彼ら、近所のBar やレストラン、みーんなお得意さん(笑)です。


いつも穏やかで美しい奥様Genevièveジュヌビエーブと。ほのぼのカップル。一緒にいると癒されます。

たぶん今頃は、New York かな?クリスマス頃まで滞在するって言ってました。
たしかこの前は、ちょっと長くインドへ行っていたとか。ふたりで世界中を旅して回って。ほ〜んと素敵です。